「キズナアイ×アズールレーン」コラボ実施中

園児らしからぬ園児、小山内めいの魅力とは?

小山内めい

斜め上をいく発想の動画と、漫画家デビューが決定し、今注目を集めつつあるVtuber「小山内めい(おさないめい)」の魅力について解説したいと思います。

そもそも小山内めいとは?

プロフィール
  • バーチャル園児(5歳)
  • チューリップ組
  • 好きな食べ物はチョコレート
  • 好きな動物は犬

小山内めいは3月10日よりYoutubeで活動を開始したバーチャル園児です。

バーチャル幼稚園のチューリップ組に所属しているバーチャル園児ですが、生徒はめい1人であるため、沢山友達が作れるように動画配信を始めたそうです。

これは友達になるしかないですね。

ただの園児ではない?

バーチャル園児だけでも十分にパーワーワードですが、小山内めいの魅力は園児の見た目であるにも関わらず、園児らしからぬ斜め上の発想をいく動画内容と能力にあると思います。

初投稿動画はバニラのパロディ

最初に投稿したテスト動画は「バーニラ バニラ バーニラ\求人/バーニラバニラ\高収入/」でおなじみのバニラ広告のパロディ。

まさかの選曲に多くの人が衝撃を受けました。元の曲は池袋に言ったときに流れていて覚えてしまったとのこと。

バニラの広告はバーチャル池袋にも進出していたのですね。

ちなみにこの動画はエンディング動画として使われているため、様々な動画の最後で見ることが出来ます。

アレなネタはツイッターでもたまに見ることができ、例のプールにも訪れています。

正統派の幼女ではない、いい意味でなんだかやらかしてくれそうな雰囲気がします…

大人びているだけじゃないガチの博学

小山内めいの動画やツイッターを見ていると、幼稚園児の割には漢字を沢山知っていたり、妙に大人びた発言が目立ちます。

実際、動画内でも様々な知識を披露しており、ファンから「どうしてそんなに大人びているの?」との質問が寄せられていました。

それに対して、めいちゃん曰く「最近の園児はみんなが思っているより賢いよ」とのこと。

漫画やアニメといったオタク知識も豊富で、漫画はママの書斎のものを読んでいるそう。

公開している連絡先メールアドレスには「fujyoji」の文字があり、その界隈の知識も豊富かもしれません。

まさかのスペイン語での回答も。

複雑な家庭事情も歌にのせてさらっと公開

そんなインテリジェンスな園児である小山内めいですが、家庭事情はやや複雑なようです。

ファンからの「お母さんとお父さんは何をしているの?」との質問に、

「お母さんはジャニーズ好き、お父さんはずっと休職中で、ある日家を出てそのまま行方知れず」との回答が。

この内容はメイムメイムの歌にのせて自己紹介する企画でさらっと明らかになり、コメント欄には複雑な家庭事情を示唆する内容についてのコメントが多くつきました。

お父さん早く見つかるといいですね。

めいが大人びているのは複雑な家庭環境で育ったことが関係しているのかもしれない?

話題のupd8所属

小山内めいはキズナアイが所属していることでも話題の、プロジェクトupd8に所属しています。

upd8にはキズナアイをはじめとするそうそうたるVtuberが所属しているため、今後プロジェクト内での大型コラボなんかもあるかもしれません。

キズナアイとの共演などが実現したら、面白そうです。

夢は漫画家になること

小山内めいの夢は漫画家になることです。

その夢は以下の動画でも熱く語っています。なぜか英語で。

実際、絵が非常にうまく、その画力は何かと話題になることも。

プレゼン動画の前に投稿されたおえかき動画では、実際に絵を描く工程を載せています。

完成図がこちら

小山内めいイラスト

上手い…可愛い…

ちなみにこれは幼稚園で絵を描いているところを取ってもらったとのことだが、これにはのじゃロリおじさんもこのコメント

のじゃロリおじさんのコメント

そして夢を叶える

漫画家を目指す小山内めいですが、6月に実際に夢を叶えることに成功しています。

KADOKAWA発行のメディアミックス雑誌「コンプティーク」7月号より、小山内めいの描く漫画の連載デビューが決定したのです。

この雑誌は6月9日に発売され、月間連載誌を持つ「漫画家」になるという夢をかなえることに成功しました。

おそらく、史上初めての「バーチャルYoutuber漫画家」の誕生です。

まとめ

まだ活動期間が短いながらも、予想の斜め上をいく動画と園児らしからぬ能力で人気を集めている小山内めい。

今後キズナアイとの大型コラボなども告知されており、活躍の場をさらに広げていくことが期待できます。

まだチャンネル登録をしていない方は是非この機会にチャンネル登録してみてください。